大阪真空工業株式会社 会社案内
2/12

表面処理GeneralSurfaceTreatment1世界は今、高度情報社会という新しい時代に入り、この時代を動かす潮流は大きな躍動を起こしつつあります。私たち企業も、この潮流に接近し、今まで蓄積した化学技術や製品をこの時代の要求にマッチさせ、更に充実した企業へ成長すべく努力を続けています。そのためにも全社員が自己の研鑚と知識、見識の向上に努め、新しい時代の要求に応える高い人間性と優れた専門知識の体得に日夜励んでいます。当社では、1953年創業以来、プラスチックの表面改質技術(真空蒸着、スパッタリング、etc)を柱に、ガラス、セラミックス、金属、その他、新素材・新材料に対しても物理的、化学的手法による、表面処理加工を行っており、常に新しい技術の開拓を進めています。製品に対し意匠性の高い美観効果を付与するだけでなく、ナノテクノロジーを活用した機能性表面処理技術の研究開発にも鋭意努力し続け、製品企画から表面処理にいたる一貫した受託加工体制で取り組んでいます。今後さらに「より社会のお役に立つ会社に」をモットーに本業に専心努力を続けてまいります。どうぞ一層のご支援ご指導をお願い申し上げます。大阪真空工業株式会社代表取締役ごあいさつ未知なる可能性に向けて技術志向型企業として未来社会を拓きます。安達 守

元のページ  ../index.html#2

このブックを見る